大阪ダービー

サッカー

昨日、 セレッソ大阪とガンバ大阪の大阪ダービーを観戦しに大阪市東住吉区の長居公園内にある「ヤンマースタジアム長居」へ行ってきました。

ヤンマースタジアム長居外観

かなり昔のヴィッセル神戸と清水エスパルス戦で、その頃の清水エスパルスの小野伸二選手と岡崎慎司選手のプレーを生で見たくて観戦して以来のJリーグ観戦です。
※その日の試合では小野伸二選手はたしか累積警告による出場停止でした。

試合会場のヤンマースタジアム長居は、日本代表の試合も行われる会場で、ものすごく大きくて綺麗な会場でした。
また、大阪メトロの御堂筋線で梅田から乗り換えなしで行けるので、非常にアクセスが良かったです。

ヤンマースタジアム長居
住所: 大阪府大阪市東住吉区長居公園1-1 

Jリーグでも人気の大阪ダービーということで、多くのサポーターが訪れていて、この日は36990人もの人で、ピンクと青で席が埋め尽くされていました。
また、試合開始前にはセレッソ大阪サポーターによる「大阪」の文字が。

試合は開始10分もたたないうちにソレッソのゴール、さらに数分後にはまたもやソレッソの追加点で2-0に。ガンバサポーターの席にいたのですが、開始早々に立て続けにゴールシーンが見れたことにより、周りのガンバサポーターの方には申し訳なかったのですが、興奮してしまいました。

試合はガンバがかなりの時間攻めていたものの、セレッソが少ないチャンスを決めて3-1で勝ちました。最後までガンバサポーターも一生懸命応援されていて、非常に盛り上がりました。
セレッソ大阪は大阪ダービーでは7年ぶりの勝利だということです。

タイトルとURLをコピーしました